軽トラで灯油バーナー式の焼き芋移動販売をしています 現在は400vaの発電機でバ

相談です。

 

軽トラで灯油バーナー式の焼き芋移動販売をしています。
現在は400vaの発電機でバーナーを稼働しています。
発電機の騒音と煩わしさをなんとかしたいので、アイソレーターとサブバッテリーを考えています。
実験ではバーナーは300wのインバーターで稼働できています。
車のオルタネータは40Aがついていましたが、1000Wのインバーターを繋いで電動工具をガンガン回したため、レギュレーターがイカれて50Aにの中古オルタネータに交換しました。
アイドリングでインバーターを繋ぎ、バーナーを稼働した状態でバッテリーのマイナス端子を外すと、オルタネータの発電だけではやはり足りてないようで、バーナーのファンは回っていますが、電磁ポンプは吐出不足になります。
サブバッテリーを繋げば、営業できる時間はモツのではないかとは思います。
質問は、
◯一度オルタネータを壊した原因がインバーターだとおもうので、インバーターを使うのはちょっと怖いのですが、アイソレーターをつけてサブバッテリーからインバーターを使う場合は、車のオルタネータは安全と思っていいでしょうか。
◯1日15時間ほどバーナーを稼働します。移動走行は1日2時間ほどですが、帰り以外はバーナーを稼働させています。13時間くらいはアイドリングです。毎日家でサブバッテリーの充電が必要になるでしょうか。
◯ホムセンとかで3?4000円で売っているアイソレーターと、高価なアイソレーターとの違いはどういうところでしょうか。
宜しくお願いします。
※以前、オルタネータなどの質問で回答して下さった方々へ。大変お世話なりました。
オルタネータ交換で、車のほうは無事に快調に動いております。ありがとうございました。補足優しく親切な皆さんありがとうございます(^。^)
ご報告がてら、
アナウンスはカーCDプレイヤーを1900円で買って、やはりすっごく快調です。

発電機はホンダのEX400を自作消音箱に入れてますが、適当過ぎて緩んだ合わせ目が振動でガタガタ言ってうるさくなってきました。
EX400はACと、DCのコネクターが蓋で切り替え式です。内部は同時接続できるかもしれませんが不明です。
やはりアイソレーターは諦めようかと思います。

 

ベストアンサー

◯一度オルタネータを壊した原因がインバーターだとおもうので、インバーターを使うのはちょっと怖いのですが、アイソレーターをつけてサブバッテリーからインバーターを使う場合は、車のオルタネータは安全と思っていいでしょうか。

 

前回、故障した原因が良く分からないので何とも言えませんが、かなり負担は大きいと思います
特に、オルタはアイドリング時は発電容量が足りませんのでそのような使い方だとローターコイルには最大の電圧がかかるでしょう
その状態で、しかも回転が低いとなれば冷却も不十分なのでローターが焼ける可能性があります

 

 

◯1日15時間ほどバーナーを稼働します。移動走行は1日2時間ほどですが、帰り以外はバーナーを稼働させています。13時間くらいはアイドリングです。毎日家でサブバッテリーの充電が必要になるでしょうか。

 

やってみないと分かりません
気温やバッテリーのコンディションで変わってくると思います

 

 

◯ホムセンとかで3?4000円で売っているアイソレーターと、高価なアイソレーターとの違いはどういうところでしょうか。
宜しくお願いします。

 

アイソレーターは中身はただのダイオードです
ダイオードには電圧降下があります
安物は電圧降下が大きく、充電電流が不足します
高価な物はダイオードも大型の物を使用しているので充電電流も大きく、安定しています
New-Era社の物を何度か使った事がありますが問題は起こっていません
1万円代で売ってたように思います

 

でも、このような使い方だと発電機の方が良いですね
今はどんな発電機を使ってられて、どのような場所で営業されているのか分からないですが、防音タイプの発電機だとかなり静かです
止まっている時間が長いようなので、移動中は車両電源から、停車中は発電機からと言う風にした方が安価で済みそうな気がします
今の防音タイプの発電機は驚くほど静かになっていますし、場所があれば延長線で発電機を遠くに持って行っても良いと思います

 

以上、ヤフー知恵袋 一部引用 でした。

 

1年前、軽トラを売りました

私は、1年前、軽トラを売りました。
最初、廃車にしようと思っていましたが、
中古の軽トラでも買取りしてくれる事を知ったからです。


農協や車買取店に相談したところ、
数万円くらいで売れそうな感触を得ました。


さらに調べてみると、
車買取り一括査定というサービスを知りました。


車買取り一括査定とは?

今乗っている車を売る時、
複数の買取り業社に競争させる事ができるサービスです。

どの一括査定が良いの?
  • カービュー
  • かんたん車査定ガイド
  • ズバット車買取比較

を利用している人が多く、人気です。

なぜ3つの一括査定が人気?
  • ガリバーなど大手買取専門店が参加している
  • 査定依頼する業社を自分で選べる
  • 悪徳業社は参加できないシステムである

というのが人気の理由です。

私は、できるだけ高く売りたかったので、
3つの一括査定を利用しました。


多くの業社を見つければ、
車を高く売れる可能性が広がるからです。


3つの一括査定を利用した時の状況は?

ガリバーなど大手業社は、どの一括査定にも参加しています。
最初に申し込んだ カービュー で、ガリバーなど大手業社を選びました。


なので、2つ目・3つ目の一括査定

  • かんたん車査定ガイド
  • ズバット車買取比較

では、他の買取店(地元の中古車販売店など)を選びました。


3つの一括査定では、
参加している買取り業者が違うので、
より多くの業社に競争させる事が出来ました。

一括査定を利用して大変だった事は?

電話対応です。
一括査定を申し込むと、多くの業社から電話があります。


A社と話している間に、B社・C社から着信が入る
という状況になりました。

一括査定での注意点は?

一括査定に申込むのは、電話対応できる時にすべきです。
最低10分くらいの電話対応が必要です。

一括査定でのアドバイスは?

業社は「出張査定に行きます。いつが良いですか?」
と聞いてきます。
なので・・・
あらかじめ査定依頼する日時を決めておきましょう。

高値で売るコツは?

業社を同時刻に集めるのが高く売るコツです。
目の前にライバルがいるので、
各業社とも競争意識がメラメラと芽生えます。


同時刻に集める利点は他にもあります。
その場で業社を決める事が出来るので、
後から、他の業社から電話が掛かってくる事がありません。


時間を掛けずに、高く売りたい場合、
業社を同時刻に集める方法が有効です。
私は、7社を同時刻に集めました。

私が利用した車買取り一括査定

カービュー(Carview)

カービューで車買取一括査定

Yahoo子会社 カービューが運営

ティーアップ参加の一括査定はカービューだけ!
ガリバー、カーセブンなど大手買取店も参加。
利用人数390万人!最も利用されている一括査。


近くの買取り店 最大8社が表示され
自分で選ぶことが出来ます。


リアルタイムの査定情報が見れます。

買取業者数

評価

運営会社

200社以上

評価5

カービュー(Yahoo子会社)


車買取一括査定サイト



かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドで車買取一括査定

東証1部上場のエイチームが運営。

登録している買取業者はJADRIという厳選された優良買取業者のみ。
ガリバーも登録しており、高値売却が期待できます。


32秒で入力して1秒後
概算の見積価格 と 最高額 がわかります。


公式サイトで買取実例も沢山見れます。

買取業者数

評価

運営会社

48社以上

評価5

エイチーム(東証1部上場)


車買取一括査定サイト


ズバット車買取比較

ズバット車買取比較で中古車を一括査定

マザーズ上場のウェブクルーが運営。

厳しい審査に合格した優良な買取業者だけが登録。
個人情報の取扱いに定評があり、安心できます。


ガリバーを含む150社以上もの買取業者が参加。
価格競争が激しく、高額査定が出やすいようです。


現金10万円が当たるキャンペーンやっています。

買取業者数

評価

運営会社

150社以上

評価4

ウェブクルー(東証マザーズ上場)


車買取一括査定サイト